079-430-5770

ブログBlog

Blog

079-430-5770

営業時間

平日・土曜 8:00~17:00

定休日

日曜・祝日

Home > ブログ > 三木市のお寺様 本堂の表替え

施工例

三木市のお寺様 本堂の表替え

畳 加古川市 平方畳店 表替え

目次

三木市のお寺様 本堂の畳の表替え

お世話になります。
兵庫県加古川市を中心に、高砂市、稲美町、播磨町、三木市、小野市などで、畳の表替え(張り替え)、新調(入れ替え)などを、国産の畳表だけにこだわり、お客様を笑顔にする国産畳専門店、平方畳店です!

長い間、ブログを更新できず申し訳ありません。
今年の夏は例年にない暑さでしたが、このブログをご覧の皆様をいかがお過ごしでしたでしょうか?

当店も夏バテしながらですが、なんとか乗り切ることができました!
来年は工場にエアコンをつけようと思います(笑)

ここまでブログをさぼってたぶん、画像の方が溜まってきたので、少しずつアップしていきます!

使用させていただいた畳表

畳 加古川市 平方畳店

今回使用させていただいたのは、国産の麻綿表で、当店の松クラスの畳表です。
良質ない草をふんだんに使用し、見た目の美しさは当然のことですが、表の厚みがあり耐久性の面でかなり丈夫な畳表です!
当店の竹クラスも十分に良いのですが、このクラスあたりから更に高級感が増してきます!

使用させていただいた畳縁

畳 加古川市 平方畳店 表替え

今回使用させていただいた畳縁は黒中紋という紋縁です。
一般のご家庭では床の間で稀に見かけるぐらいで、寺社仏閣などで使用される特殊な畳縁です!
丸い紋がきちんと合わさるように施工しないといけないので、かなり神経を使わないといけません!
これまでお寺のお仕事もいろいろと携わらせていただいておりますが、毎回いい勉強をさせていただいております!

施工後

畳 加古川市 平方畳店

畳の状態はかなり悪い状態だったのですが、いろいろ補修をし、無事に納品できてよかったです!
紋縁は内陣と呼ばれる中央の場所のみの施工、その他は元々付いてあったものと同じ畳縁を付けさせて頂いております。

板入り畳

畳 加古川市 平方畳店 表替え

今回のお仕事で、紋縁が付いてあった畳だけ、特殊な仕事が施されていました!
畳の框と呼ばれる、短い辺(畳表を巻き込む)側に板が入っています!
板を入れることで、角がビシっと立ち、畳を敷き込んだときの見栄えが格段に良くなります!
本来は表替えの度にきちんと縫い締めて施工するのですが、前回に表替えをされた畳屋さんがステープルで固定したようでしたので、全て抜いてからもう一度手縫いで縫い締めさせていただいております。
超がつくほどの高級畳などで板を入れた畳はあるのですが、当店も十何年ぶりの施工でした!

T様、この度はありがとうございました!

加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、三木市、小野市、加西市などで、畳の表替え、新調を
お考えでしたら、加古川市の国産畳専門店、平方畳店へまずはご相談ください!お見積り無料!サンプル持参でお伺いいたします!

シェアするShare

ブログ一覧